僕が今朝やったことは白身フライサンドを包丁で二つに切った。まな板の上だ、二つに割れた白身フライサンドはコッペパンがパクパクと、そもそも縦に切れ込みが入っていてその間に挟まれたのが白身フライとケチな量のタルタルソースがかかっている。その切れ込みに交差するように、縦長のコッペパンが短くなるように丁度真ん中で切った。皿に二つ並べて置いたそばから片方を掴んで頬張り、口の中の白身フライサンドを、皿の上にもう半分が載っているのを見ながら噛む、あと少しで噛むことになる「残りはラップかけとくか」これは口に出して喋ったか?11時に小腹がすいた。

 

僕が今朝やらなかったことは白身フライサンドを包丁で三つに切った。まな板の上だ、三つに割れた白身フライサンドはコッペパンがパクパクと、そもそも縦に切れ込みが入っていてその間に挟まれたのが白身フライとケチな量のタルタルソースがかかっている。その切れ込みに交差するように、縦長のコッペパンが短く三等分になるように切った。皿に三つ並べて置いたそばから一つを掴んで頬張り、口の中の白身フライサンドを、皿の上にもう三分の二が載っているのを見ながら噛む、あと少しで噛むことになる「残りはラップかけとくか」これは口に出して喋ったか?10時30分に小腹がすいた。

 

僕が今朝やらなかったことは白身フライサンドを包丁で四つに切った。まな板の上だ、四つに割れた白身フライサンドはコッペパンがパクパクと、そもそも縦に切れ込みが入っていてその間に挟まれたのが白身フライとケチな量のタルタルソースがかかっている。その切れ込みに交差するように、縦長のコッペパンが短く四等分になるように切った。皿に四つ並べて置いたそばから一つを掴んで頬張り、口の中の白身フライサンドを、皿の上にもう四分の三が載っているのを見ながら噛む、あと少しで噛むことになる「残りはラップかけとくか」これは口に出して喋ったか?10時に小腹がすいた。

 

僕が今朝やらなかったことは白身フライサンドを包丁で切らずに食べた。これは自然なことだと思った、「残りはラップかけとくか」と口に出して喋ることもなく、口には白身フライサンドが縦長のまま黙々と飲み込まれていって、12時にお腹がすいた。